So-net無料ブログ作成

名前、ネタ切れ [猫]

しばらく仔猫が生まれていなかったわが家。
唯一、仔猫と呼べるのが“綸(りん)”である。

本当は“鈴(すず)”という名前にしたかった。
『すずぅ~~っ』って呼ぶと
必ず“スゥ”ちゃんが、呼びましたか?なんですか?ってなるので
うむむむ、ボツだな、これは・・・
と、違う名前を考えざるをえなかった。

鈴→すず→ベル→リン→りん→綸
という経過があるのでした。
なんだかとっても安易な発想だったかも。

チビ助:綸(りん)です。


キャットショー、洗う [猫]

9月に私が所属しているクラブのキャットショーが
地元で開催されました。
わが家的に申しますと、このキャットショーは
盆暮れ正月よりもポイントの高い行事で。

キャットショーといえば
まずは何をさておき、猫を洗う。洗うのです、私は。
今回、遠方にも遠征しましたから
通し、2週間ほど洗われた猫もいました。(六甲、ゴメン)

“グープ”という
人間の手などについた機械油のしつこい汚れを落とす
その洗剤?が、この猫洗いには必需品で
強力な助っ人となるわけです。

でもね、今回はそのグープ、ふんだんに使える状況でなかったので
ない頭を使って、いろいろ試してみましたよ。
(モデル猫、六甲、ゴメン)
そしたら、グープがなくても綺麗に仕上がる事がわかり
自分のスキルアップができて勉強になりましたが。


キャットショーが終わってすぐに届いたグープ(動物用)
シャンプーとリキッドクレンジングです。
(キャットショーが終わってからというところが、笑いどころ)
ガロンで購入したのでしばらくはもつ、かな?


見通しの良いドア [猫]

息子の部屋のドア以外
このドアが付いている。
ドアを閉めても中の様子がわかったり
風の流れを遮らずにすんだり
大工さんに無理を承知でお願いして作ってもらった。

仔猫部屋のしきりは
すべてこの格子を採用。

正面から見るとドアの向こうが丸見えだが
ちょっと角度を変えると
中の様子が見えなくなるスグレもの。


キャットタワー [猫]

部屋が狭くなるのがイヤで
キャットタワーは置いていない。
これは、息子が、初めてのアルバイト代が出たときに買ってくれた。
何が欲しいか?って聞かれたとき
迷わず、即答。

小さいながらも、働き者。
大きな猫たちが勢いよく飛びついても
ビクともしない。

もう一つ同じ物が欲しい、仔猫部屋に。
何度、この話を息子に振っても、無視されるばかり・・・・。


猫用水入れ [猫]

プラスチック製の洗面器にトレー。
これが、定番の猫用の水入れだった。
でも、長いこと使用していると
無数のひっかき傷がつき、そこが汚れてきてしまう。

探してきたのが、この直径約25㎝のホーローの容器。
重さがあり、安定感があるのも気に入った。
そして、ちょっとオシャレでもあるし。
本当はもうひとつ欲しかったけど
あいにくこれしか売ってなかった。
何処かに、同じ物、ないかなぁ~。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。